アップル歯科クリニック

  • お電話でのお問い合わせはこちら 0280-31-6480
  • お問い合わせ

症例ブログ

20代女性「全体的に虫歯を治したい」以前治療した詰め物の隙間から再度虫歯になったため、細菌が付着しにくいセラミックの詰め物を入れた症例

2023年1月13日 (金)

ご相談内容

「全体的に虫歯を治したい」とご来院いただきました。

 

Before

After

 

カウンセリング・診断結果

歯医者が苦手で、なるべく痛くない治療をご希望でした。
拝見すると、左上の歯2本(第1小臼歯/4番、第2小臼歯/5番)に

以前治療した詰め物の隙間から再度虫歯になる「二次カリエス」がありました。

 

 

行ったご提案・治療内容

治療をするにあたり、麻酔をすること、詰め物を新しくする必要があること、保険診療と自費診療それぞれで使用できる詰め物の素材におけるメリットとデメリットをご説明しました。

「見た目がきれいで虫歯のリスクを減らしたい」という患者様のご希望により、

天然歯のような自然な白さで細菌が付着しにくい「ジルコニアセラミック」で詰め物を作製することにしました。

 

歯医者が苦手な患者様なので、不安や負担が少なくなるようカウンセリングを重点的に行い、 治療時の麻酔や虫歯の除去時にも患者様の状態を確認しながら慎重に進めました。

また、治療回数を少なくするため、初診時に型取りまで行い、2回目の診療で出来あがったセラミックの詰め物を入れました。

 

 

術後の経過・現在のご様子

周囲の歯と違和感がない自然な仕上がりになりました。

新しい詰め物を鏡で見た患者様からは「きれいになって嬉しい」とお喜びのお言葉をいただき、大変満足していらっしゃいます。スタッフ一同とても嬉しかったです!

現在、噛み合わせも問題なく以前と変わりない状態で安心してお使いいただけています。

 

 

この治療のリスクについて

・噛み合わせや歯ぎしりが強い場合、セラミックが割れる可能性があり、就寝中はマウスピースで保護していただく場合もあります。
・詰め物が入った後も、歯磨きやメンテナンスを行わないと虫歯や歯周病のリスクが高まります。

 

 

■年齢・性別
20代女性

■診療種別
自由診療

■治療期間
2週間

■治療回数
2回

■およその費用
130,000円
(内訳:ジルコニアセラミックの詰め物65,000円×2本)

カテゴリー: 未分類


CONTACT

  • 0280-31-6480
  • お問い合わせ

医療法人社団 輝歯会 アップル歯科クリニック

〒306-0021 茨城県古河市松並2-18-10マーケットシティ古河 内
TEL 0280-31-6480

診療時間
9:00〜13:30
15:00〜19:30

▲日曜日は 9:00〜12:30 14:00〜17:30
【休診】年末年始ほか

Copyright (C) Apple dental clinic,all rights reserved.

お問い合わせ