アップル歯科クリニック

  • お電話でのお問い合わせはこちら 0280-31-6480
  • お問い合わせ

症例ブログ

30代男性「歯の黄ばみを取って欲しい」エアフローとホームホワイトニングでまばらだった色味を全体的に白くした症例

2022年12月15日 (木)

ご相談内容

「歯科検診をしてほしい。歯の色が黄ばんで見えるので全体的にクリーニングして、ホワイトニングの話も聞きたい。今のところ痛みはないが、虫歯があれば治療したい」とご相談をいただきました。

 

Before

After

 

カウンセリング・診断結果

歯科検診を行ったところ、虫歯はなく、全体的にプラークや歯石も少なめで歯茎の炎症は軽度でしたが、歯に黄ばみや着色が見られました。
また、左右の下の前歯2本(中切歯/1番)は色味がもともと明るめ(A1)でしたが、その他の前歯の色はそれより暗め(A3.5)で、患者様もまばらな色味を気にされていました。

着色の除去とホワイトニングを行うことで、歯の黄ばみや着色が取れることをご説明したところ、患者様は「まずは着色除去を行いたい」とご希望されました。

 

 

 

行ったご提案・治療内容

患者様のご希望に沿って、まずは着色を落とすために、専用のパウダーをジェット水流で吹き付けて歯にこびりついた汚れを落とす「エアフロー」をご提案しました。定期的にエアフローを施術することで着色しづらくなり、しっかり管理していくことが長期的に歯の健康を保つために重要であることをご説明し、ご理解いただけました。

その後、鏡で歯の色を見ていただいたところ、「本来の色よりもう少し白くしたい」とご希望されました。下の前歯はもともと明るめで、ホワイトニングも白さの限界があることをご説明し、まばらな色味を下の前歯の白さに合わせることをご提案し、ご納得いただけました。

ホワイトニングの方法は、より効率的に白くするために、患者様に合わせて作製したマウスピースの中に専用の薬液を入れてご自宅で使用する「ホームホワイトニング」をご提案し、少ししみることがあるリスクもお伝えしたところ、ご了承をいただきました。

ご自宅では2週間ほどホワイトニングを実施していただきました。マウスピースをつけたまま就寝していただき、朝外してそのまま歯磨きをしてもらいました。しみる場合は日中3時間以上、それでもしみる時は1日おきに使っていただくよう丁寧に使用方法をご説明しました。

 

 

術後の経過・現在のご様子

歯全体の色味が自然な白さにそろい、口元が明るい印象になりました。
患者様には「ホームホワイトニングは少し前歯辺りがしみたが、気になるほどではなかった。白い歯になって嬉しい」と大変喜んでいただけました。現在は素敵な笑顔で定期検診にご通院いただいており、 スタッフも大変喜んでいます!

 

 

治療のリスクについて

・治療中、歯にしみるような痛みを感じることがあります。
・歯の質により得られる効果は様々です。理想としている白さに達しない場合もあります。

 

 

 

 

年齢・性別:30代男性

 

診療種別:自由診療

 

治療期間の目安:約1ヶ月

 

治療費総額の目安

エアフロー上下(初回):3,000円
上下ホワイトニング:40,000円

 

カテゴリー: 未分類


CONTACT

  • 0280-31-6480
  • お問い合わせ

医療法人社団 輝歯会 アップル歯科クリニック

〒306-0021 茨城県古河市松並2-18-10マーケットシティ古河 内
TEL 0280-31-6480

診療時間
9:00〜13:30
15:00〜19:30

▲日曜日は 9:00〜12:30 14:00〜17:30
【休診】年末年始ほか

Copyright (C) Apple dental clinic,all rights reserved.

お問い合わせ