古河にあるアップル歯科クリニック(歯医者) 茨城県 古河市 松並[古河駅]のマーケットシティ古河内(TEL:0280-31-6480)

アップル歯科クリニックは茨城県古河市松並のマーケットシティ古河にある歯医者です。

一般歯科・小児歯科・審美歯科・口腔外科・インプラント・予防歯科などを行っております。

 
   
 
アップル歯科メニュー
 
アップル歯科の 予防歯科治療
アップル歯科
アップル歯科の インプラント治療
アップル歯科
  → インプラントガイド
アップル歯科
アップル歯科の 歯周病
アップル歯科
アップル歯科の 審美歯科
アップル歯科
アップル歯科の カリエス・根治療
アップル歯科
アップル歯科の 小児歯科
アップル歯科
アップル歯科の アンチエイジング
アップル歯科
アップル歯科の ホワイトニング
アップル歯科
アップル歯科の 義歯
アップル歯科
アップル歯科の 矯正
アップル歯科
いまの義歯にご不満な方へ
「痛い」「噛めない」「外れやすい」
→コンフォート

「金属が恥ずかしい」
スマイル(ノンクラスプ)デンチャー





 
インプラント治療は完全予約制です。お電話にてご予約をお取り下さい。
インプラント予約ダイヤル 0280-31-6480

インプラントのご相談・ご質問なども承ります。お気軽にお尋ね下さい。

矯正歯科

義歯

小児矯正を薦めるわけ

一般的な矯正(本格矯正)は、歯列をしっかり固定するため、全てが永久歯に生え替わるまで待ってから開始します。直したい特定の歯を主なターゲットに、ワイヤー矯正と言われる金属で長期間ガッチリ固定する方法で行われます。
従来の生え方を無理矢理矯正することから金属装着部分や矯正途上の歯に痛みを感じる事も珍しくありません。また、24時間装着したままの為、歯磨きを怠ると食べかすが残り、虫歯になりやすい事も指摘されています。
小児矯正は、乳歯が多く残っている段階で歯の向きを直すことで、次に生えてくる永久歯の正しい通り道を作る事を目的としています。また、上あご・下あごの骨が柔らかい小児期に矯正を行うので、歯ならびだけでなく、続に言う「出っ歯」や「受け口」と言った上下の噛み合わせのズレも直す事ができます。

こども歯ならび矯正法(小児マウスピース矯正法)とは

一般的なワイヤー矯正(床矯正)とは異なり歯列を固定しません。その代わりにマウスピースを1日のうち一定時間装着し、本来のあるべき方向に歯の生え方を誘導する治療法です。おうちにいる間の一定時間、毎日マウスピースを装着するだけで、ごく一般的な歯ならび・噛み合わせに矯正して行く事ができます。

装着は就寝中と、おうちにいる間の1時間だけ−
学校や保育園で装着する必要はありません。おうちにいる間の1時間と就寝中だけ。お食事はもちろん外して済ませられますので、装着による虫歯のリスクは一切ありません。
また、家の外では使用しないので、学校や保育園でお友達にからかわれたりする事もありません。お子さんご自身も、外で人目を気にする必要もなく、本来の笑顔で過ごす事ができます。

金属固定式と異なり、痛みはほとんどありません
小さなお子様でも毎日装着できるように、シリコン由来の柔らかい素材を使用しています。
装着により違和感や痛み、また嫌な臭いなどもありません。

低コストで実施が可能
一般的に本格矯正の費用は80万〜100万円程度と言われていますが、こども歯ならび矯正はわずか10万円強で治療が可能です。また定期的な通院も2ヶ月に一度の検査で済みます。

 

 
アップル歯科
アップル歯科

- アップル歯科クリニック -

〒306-0021 茨城県古河市松並2-8-10 マーケットシティ古河 内

TEL:0280-31-6480

Copyright Apple dental clinic Allrights Reserved.  
アップル歯科
アップル歯科